チェコ語と、ビール。

ビール好きのチェコ語学習記録。

チェコ語|勘違いに気付く。

f:id:iwairyoui:20210119234733j:plain





|2019-|----------------------------------

§  チェコ語学習|484日|1年3ヶ月と27日

§  ヒアリング時間|964時間

§  学習トータル時間|1447時間

-------------------------------------------

 

|2021-|-----------------------------------

§  イタリア語学習|64日|

§  ヒアリング時間|22時間

§  学習トータル時間|10時間

-------------------------------------------

  

***

 

理解とか意味とかの呪縛

最近のモヤモヤが解決しました。

端的に言うと、日本語訳とか英語訳とか全て、理解したい病の延長です。

自分の感覚で理解したいという自己中心的な感覚だったことに気づきました。

 

なにを言っているか分からないけど、日本語じゃなくて英語でなら意味を理解してもいいだろうという思い込み。

 

要は、日本語か英語かが違うだけで、チェコ語をなんとか自分の感覚で理解しようとしていたのです。これではいつまで経っても言語とは何か? を突破できないわけです。

 

言語って数学みたいです。

伝えるための法則があって。

その法則をただ使いこなして自分の伝えたいことを伝えるもの。

 

日本語が母国語なので、どうしても日本語を聞いた時の理解感覚を、チェコ語をはじめとするあらゆる言語に求めていたんだなと反省しました。

 

外国語は日本語ではないと頭ではわかっていたものの、どうも体のどこかで納得していなかったのだと思います。

 

自分が思ったこと、感じたこと、したいこと。

これらをただ伝えるためにどんな言い方をすればいいのかと言うことです。

 

全て単語の組み合わせ

 

言語って難しいですけれど、見方を変えると単なる単語の集合体です。

 

英語を聞いて、もしくはチェコ語を聞いて理解できる感覚があると思い込んでいましたが、それが錯覚だと気づきました。これからはあらゆる単語を使いこなす方向にシフトしていきたいと思います。

 

数学的言語法則を探します。

f:id:iwairyoui:20200704151020j:plain