チェコ語と、ビール。

A record of my love for beer and languages

≡ ベトナムのビール

今では、ビールの国への憧れが強くなりすぎてヨーロッパに目を向けていますが、これまではずっとアジアの活気が大好きでした。 パクチーや香草が大好きなので、ベトナム、タイ、カンボジアなどの料理は大好物。 マレーシアとかインドネシアも好きですが、感…

≡ 日本人のパスポート取得率

そういう視点で考えたことがありませんでしたが、日本人のパスポート取得率(保持率?)は17%らしいです。それなのに、日本のパスポートは2024年世界最強になったとある人に聞きました。 何が世界最強かというと、ビザなしで行ける国の数が190くらいあるこ…

≡ 蜘蛛の巣を眺めていたら

言語の習得レベルを自分で測ることは難しいものです。ましてや、英語のように明確なテストが少ない場合、チェコ語やポーランド語って言語能力試験はありますが、その判定も難しい。自分がいったいどのレベルの言語力なのかを知ることは、本当に難しいもので…

≡ パランティア

今日は、世界のニュースで気になることを少し。 今生きている人の中で、最も好きなピーター・ティール氏。 発言が私の琴線に触れる点で多くの刺激があります。 最も好きなのは。 隠れた真実とは、「賛成する人がほとんどいないこと」「世の中のほとんどの人…

≡ 郷に入りては

最近、あるコミュニティサイトで、ポーランド人の友達作りを始めています。 ポーランド人に行くから、知り合いは多い方がいい。と言う思い込みから。 でも、前と違ってすごく返信がきます。 それは私のプロフィールに、 「Wybieram się do Warszawy w marcu …

≡ 聞き流しについて

現時点の話になりますが、私が感じることとして。 聞き流しでの言語力向上は“あり“といえば“あり“で、“なし“といえば“なし“です。 ある言語を聞き続けたらいつか、理解できるようになる。とは思いません。 言語学習の本で、本屋を眺めている中で最近のトレン…

≡ 海外旅行の必需品たち

海外旅行って、何を持っていったらいいんだっけ? 久々なので、リストアップしたりしてます。 コロナの空白以降、変化した部分は多々あるのですが基本は変わらない。はず。 *絶対必要なもの、パスポート。 2023年に旅行解禁になると思って2022年に新しくパ…

≡ 近い単語と、遠い単語

外国に旅行に行くと言ったときに、まあまあな確率で言われることが治安です。 海外は治安が悪くて、日本は治安がいい。 そういうステレオタイプの思考回路は、個人的にはあまり好きではありませんし、私が行った海外においては、そんなに危険だという印象は…

≡ ポーランド文法に挑む

英語のBe動詞を、ポーランド語ではbyć動詞 と呼びます。 英語と同様、この単語は不規則に変化するのですが。 これを、“です“や“ます“にしてしまうとなんだか混乱する。最近の悩みです。 外国語を学んで、日本語がもっと好きになったことは前も書いたのですが…

≡ 言語の面白さ

4年前の1月。 日本人としては少数派であろうチェコ語の学習を始めて、一体どうなるのかが未知だったので記録に残していこうと考えました。 iwairyoui.hatenablog.com そして4年が経過して、当時から変わったことと変わっていないこと。 変わったことは、チェ…