チェコ語と、ビール。

ビール好きのチェコ語学習記録。

雑記|言いたい放題

 

f:id:iwairyoui:20210118115554j:plain

 

|2019-|----------------------------------

§  チェコ語学習|572日|1年6ヶ月と25日

§  ヒアリング時間|1132時間

§  学習トータル時間|1695時間

-------------------------------------------

 

|2021-|-----------------------------------

§  イタリア語学習|147日|

§  ヒアリング時間|30.5時間

§  学習トータル時間|18.5時間

-------------------------------------------

 

***

 

今日は、最近不思議に思うというか冷静に考えたら普通のことについて考察してみた。

 

今日はうちに帰ったらあれとこれとやろうと思うのに、いざ家に帰ると、いつものルーティンをこなしている自分がいる。

 

言語のトレーニングの思いつきは、すぐに実行に移すことができるのになぜだろう。

 

例えば、今日は短編小説を書いてみよう。

とか

書いている小説の編集をしてみようとか。

 

イヤホンでチェコ語ポッドキャストを聴きながらチェコ語のトレーニングを行う。

そして、外出しているときに思いついて、ライティングソフトを立ち上げる。

しばらく、設定とか登場人物とかを眺める。

 

前作は、ノンプロットにもかかわらず1ヶ月で書き上げた。

なのに綿密に練ると書き上げられないのはなぜだろう。

 

綿密に構成を練ってから書くのは苦手なのか。

テンションとひらめきの方が書きやすいのか。

そんなタイプだと自己認識していないのだけど。。。

 

でも。

 

言語トレーニングで知った、人生の法則。

”慣れと習慣”

を活用して、小説を書くことを習慣にしてみようと。

 

テンションで前作書き上げただけに、再度テンションを利用しようとしている。しかし、テンションはターボみたいに利用することなのだということを念頭に置き、毎日続けることを目標に毎日少しでもいいから書いていこうと思った次第。

 

おそらく、人生の目的が、ビールを飲むことと、外国語を習得することに変わったからかな。

外国を旅行することや映画を見ること小説を読むことと執筆することは2番手に降格した感覚は確かにある。

 

***

 

「毎日ビールが飲めることが幸せだな〜」って感じながら生きることを決めてから、人生で必要なお金はビール代だと思った。だから、日本にいたらビールを飲むのにお金がかかってしょうがない! と思っていたところに、チェコはビールが水よりやすいって聞いて、「チェコいく」と即決したわけだけど。

 

日本にいながらでも、一番優先したい支出をビールに設定したら、食費も減り、月の支出も減り、逆に収入がなぜかアップして働かなくても生きていけるじゃんって、それが今。

 

コロナで海外旅行が制約されている今だからこそ、言語トレーニングに集中できるわけで、解禁になったら速攻でチェコに飛ぶ。で、浴びるほど(ビール風呂に入るから文字通り)ビールを飲みたい。

 

***

 

私がこの世界で最も嫌いな概念は「所有」

親戚に、お金そんなに稼いでいないのに、物質所有欲の高い人がいる。

いつも、これがないとダメなんだって言い張る。

安いものを世界大手のネットショップ(南米の川の名前)で見つけたんだ。賢い。とか言っている。

安いものを探す天才かと思いきや、毎月家計で悩んでいる。

スマホは最新型ではないと気が済まないらしい。お金ないならあまり使っていない車買い取ろうか?買取査定にプラスオンして買うよ。って言ったら、月にたいして乗っていないのを知っているのに、使っているからダメと言われたり。

 

携帯代いくら払ってんの? って聞いたら自信満々に「下げたんだよ。ショップに行って使っていないサービスを解約したんだ」って言ってる。

 

だからいくらなんだよw

夫婦で12000円ちょいらしい。

 

ということは年間、140,000円くら携帯大手に支払っている。

お金ない人が使う携帯代じゃない。

 

こっちは全くお金に困っていないけど。

だからこそ、携帯代はできるだけ払いたくないから、とある携帯会社を4年前に契約して、年間の携帯代は15,000円。

 

なことを冷静に指摘したら、お得意の「必要だから」が返ってきた。

「何に?」

 

***

 

ネット情報を検索するのをやめて、できるだけ車でいろんな街の景色を見るように努めている。

 

この世界のほとんどの人は、必要を必須だと錯覚しているけど、高級食パン屋が乱立する日本ってなんだか変だよねやっぱり。

 

街に出ると結構至る所に新しい高級食パン屋ができてる。

 

車だって最新の流行りの車を買っているわけで。

携帯も最新にしなきゃいけないわけで。

美味しいものは食べなきゃストレス発散できないわけで。

仕事楽しくないとか言いながら、いやいや仕事しているわけで。

そんな人たちが生産した財やサービスでこの日本は回っているわけで。

 

コロナで本当に変わったのは生活じゃない。

自己認識をアップデートしなさいって自然からのメッセージ。

 

 

***

 

以上記録終わり。