チェコ語と、ビール。

ビール好きのチェコ語学習記録。

チェコ語|格変化ってこういうこと? かな。

f:id:iwairyoui:20200903084520j:plain



 

|2019-|----------------------------------

§  チェコ語学習|515日|1年4ヶ月と29日

§  ヒアリング時間|1024時間

§  学習トータル時間|1537時間

-------------------------------------------

 

|2021-|-----------------------------------

§  イタリア語学習|94日|

§  ヒアリング時間|25.1時間

§  学習トータル時間|13.1時間

-------------------------------------------

 

 ***

 

本日のビール

ビール好きとして、キリンHDとサッポロHDの株は持っています。

投資家としてではないですが、完全に株主優待のためです。

 

なので、エビスと一番搾りをよく飲みます。

最近リニューアルした一番搾り、確かに美味しくなってる。

でも、私はエビスビールの方が好き。個人の嗜好です。

 

本日のビールはスプリングヴァレー(キリン)

の豊潤でございます。美味しい。

 

***

 

今日何げなく学習をしていて。

なんか、格変化の意味の入り口に立ったような気がしています。

 

基本的に、チェコ語は日本語とは構造が違うので

|電車|という単語と

|電車に|を表現する単語が違うことはなんとなく理解できているのです。

 

日本語は、名詞の後の「てにをは」でその名詞の状態と自分の関係を表します。

私は電車に乗る

のか

私は電車の写真を撮るのか

 

電車自体は、単語は変わりません。

しかし、チェコ語は変わるのです。

それがチェコ語の法則。

 

格変化が云々と頭を捻り出すと、湯気が出るので。

チェコ語の構造から導く。

確かに、たくさんの単語を覚えなければならないような、気がします。

覚えるのではなくて、繰り返しで自分に慣れさせる。

 

すると

|野菜|単体の単語は|zelenina|

|野菜”が”|になると|zeleninu|

 

私は野菜が好きです。(私は基本野菜が好きなのでこれリアル)

|Mám rád zeleninu|

です。

 

型としては|mám rád|で好きなものを表現するのですが、その後に続く名詞は形を変えることで、|私は好き。野菜|が|私は野菜”が”好き|に変わるわけです。

 

電車が好きです。

と日本語で言うには、|電車|の状態を表すのに、|私が好き|を当てはめると、必然的に|が|を当てはめます。

 

チェコ語では

Mám rád zeleninu.|野菜が好きです
Líbí se mi vlaky.|電車が好きです

と名詞が変わります。

 

少し前に、チェコ語は名詞単語単体を覚えるよりフレーズの中で覚えていく方がいい気がすると買いた記憶がありますがそれです。

 

電車=|vlak|ですが、|電車!|だけ単体で言うのは幼児くらいで、電車による何かしらの状態を私たちは表現します。

 

電車に乗りたいのか

電車に乗って、どっか行きたいのか

などなど

 

ちなみに、|などなど|は|a tak dále|です。

これもポッドキャストで、|アメリカとかイギリスとか、西洋の国等がと言うフレーズがあるのですが、その時に使われているのが耳に残っているので、なんとなくetcかなと思った次第です。

 

さて、電車に関する表現を。

 

|Chci nastoupit do vlaku. 私は電車に乗りたい。
|Chci jet do Prahy vlakem. 私は電車でプラハに行きたい。

 

|vlak|という|電車|単体の単語は出てきません。

 

型で絞ると、乗りたいとか行きたいの、したい! 断定の場合は|Chci|で間違いありません。

願望=|chci|で極端でもいいんではないかなと思えるほど。

 

チェコ人曰く、断定するとわがままな印象を与える。それはストレートすぎるからだそうです。でも、自分がしたいことをまずは覚えて、そこからフォーマルな|行きたいのです|が、を覚えてもいいのではないかなと思うわけです。

 

フォーマルだと、|Rád bych|です。

 

これが変化して、こうなります。

 

|Chtěl bych jet do Prahy.

もうこの時点で、わー面倒くさいと思います。

これは本音です。

 

しかし、面倒なレベルは日本語も相当なので、ま、そんなもんだと観念してチェコ語を学ぶしかありません。

 

*** 他言語単語 ***

イタリア語の、これ、と、あれ。

|Questo e quello

 

ポーランド語の、これ、と、あれ。

 |To i tamto

 

ロシア語の、これ、と、あれ。

|Это и то(エト イ ト)

 

チェコ語の、これ、と、あれ。

|Tohle a tamto

 

で並べると、なんかイタリア語っていいなーって思います。

完全に主観。

歌なのか? と思うくらい流れるような言語。

これとあれ、が、(クエスト エ クエーロ)なんて素敵な。

 

まあ、チェコ語も(タフレ ア タムト)なので素敵ですが。

ちなみに、チェコ語ポーランド語は同じスラブ系なので、似ています。

 

f:id:iwairyoui:20201019114814j:plain