チェコ語と、ビール。

ビール好きのチェコ語学習記録。

チェコ語|Pěkný den přeji|良い1日を!

 

f:id:iwairyoui:20210107175034j:plain

 

|2019-|----------------------------------

§  チェコ語学習|489日|1年4ヶ月と3日

§  ヒアリング時間|972時間

§  学習トータル時間|1459時間

-------------------------------------------

 

|2021-|-----------------------------------

§  イタリア語学習|68日|

§  ヒアリング時間|22.4時間

§  学習トータル時間|10.4時間

-------------------------------------------

  

 

***

 

相手を気遣う表現

日本語には、「お気をつけて」はありますが、今日1日の相手を気遣う表現はありません。

チェコ語もそうですが、外国語には|良い1日を|とか|良い週末を|のような表現があります。

 

表題は英語にするとこうなります。

|I wish you a nice day

 

週とか週末にしたいならこう

|Pěkný tyden přeji
|Pěkný víkend přeji

|Have a nice week
|Have a nice weekend

 

この表現の場合、チェコ語は、真ん中に説明したい事象が来て

英語の場合は最後に来ています。

 

ついでに、相手の予定を聞く場合はこちら。

|Nějaké plány na víkend?

 

ここでも、一個ずつの単語を分解してそれぞれの意味を調べるより、まとめて覚えた方が効果的。

直訳すると、

|いくつか 計画 の 週末

になってしまう。

直訳すると、日本感覚にチェコ語を当てはめてしまうことになるので。

 

まとめて|ニェヤーケー プラニー ナ ヴィーケンド|

が|週末の予定を聞かれている|と理解すればいいです。

そうするとこちらも、なんか予定あるかどうか相手に聞きたい時は、

|Nějaké plány・・・で始めます。

 

|Nějaké plány pracovat?

|Nějaké plány cestovat?

 

この時、1番最後の単語の意味がわからない時はそのままです。

なぜなら、覚えても忘れるからです。

 

それよりも、型としての|Nějaké plány・・・|の方を徹底的に頭に叩き込みます。

 

f:id:iwairyoui:20210123100902j:plain