チェコ語と、ビール。

Český jazyk a pivo

チェコ語|30 DAY SPEAKING PRACTICE|DAY9

チェコ語レーニング|251日目|8ヶ月と9日経過

f:id:iwairyoui:20200430104639j:plain

30 DAY SPEAKING PRACTICE|DAY9

 

Day 9. Talk about your country. Where it is, its climate, its language, its people. What you like and dislike.

 

|country|země

*|to speak|mluvit

|language|Jazyk

|people|lidé

|climate|podnebí

|population|počet obyvatel

*|to like|mít rád

*|to dislike|se nelíbí

|law|zákon

|society|společnost

 

この辺りは、初期のトレーニングからずっとやってきているので、頭に入っています。

気になるのは、日本語の「話す」と「言う」の関係でしょうか。

 

英語でいうなら

said

speak

でしょうか

 

チェコで、物語でよく聴く表現で|řekl|があります。確かこれ|言う|だった気がするのです。

これは男性が言う時に使う単語で、女性なら|řekla|だったかと。

 

男性=He said |řekl

女性=Her said|řekla

 

 

自分が言うのは、|mluvit|なのかも。

 

今度誰かに聞いてみよう。

 

今日、ふとチェコ語の文法について理解できたことがあります。

これは英語が苦手だったから気づかなかったのかもしれませんが、チェコ語も英語と同じで、重要な言葉が前半にある気がしました。

 

これは、とあるチェコ人とチャットしていて言われた言葉なのですが

 

Velice děkuji, že jsi to myslíte! Jsem opravdu vděčná, protože na světě není moc lidí co by se zajímali o Česko

 

パッと見た時。

 

ありがとう。あなたそう思ってる。なぜなら、世界の人々で好きな人はいない。チェコのことを。

 

そして、意訳すると。

 

ありがとうございます。そのように思ってくれて。だって、チェコのことを好きになる人は世界で少ないから。

 

ちゃんとしているかは不明ですが、ニュアンスとしてはこう。

このフレーズ、日本語と根本的に違います。

 

日本語なら、

 

チェコのことに興味がある人は世界でもそんなに多くないから、そう思ってくれるのは本当に嬉しい。ありがとう。

 

日本人は、言いたいことを後ろに持ってくる。

外国の方は、文法的に、まずは言いたいことを持ってくる。

 

民族的な性格としての自己主張の有無ではなく。性格とか、人種の性質は言語によるものかもしれませんね。

 

ん?

 

なら、日本人でも使う言葉、聴く言葉によって性格は変わるということですね。

 

 

f:id:iwairyoui:20200512110454j:plain